スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

宝塚月組「ロミオとジュリエット」

2012年7月24日
いよいよ来月、東京でも「ロミオとジュリエット」始まりますね。
月組男役トップは龍真咲さん
この舞台からトップとなる龍さんに、意気込みなどを聞いたインタビューをしたのは、制作発表のあった4月26日でした。
かなり前になりますが、
記事掲載は「月刊スカパー!7月号」になります。

スポンサーサイト
取材 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/24 03:19

7/20紅ゆずるトークイベント

2012年7月20日
丸ビルで、宝塚星組男役・紅ゆずるさんのトークイベントを取材。
長いエスカレーターを颯爽と降りてくる紅さん、まっことカッコよかったです! 
樹里咲穂さんとの関西弁同士のノリノリトークも炸裂、楽しいひとときでした。



取材 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/22 03:12

7/14~17 東で猿之助、西で又五郎の襲名披露公演はしご

2012年7月14日
新橋演舞場で、市川猿之助襲名披露公演(夜の部)を見ました。
「黒塚」はよかった。お囃子も抜群。
「五三桐」猿翁の復活も、奇跡のようだったな~。

観劇後、ご一緒した歌舞伎愛好会の仲間で懇親会。
中座して東銀座から東京駅へまわり、深夜高速バスで関西へ! 

2012年7月16日

松竹座中村又五郎襲名披露公演夜の部を観劇。
昼の部の「荒川の佐吉」にも間に合ったので、途中からでしたが幕見しました。
仁左衛門丈、又五郎丈、素晴らしい! 

観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/21 03:12

宝塚星組公演「ダンサ・セレナータ」 ゲネプロ見学しました

7月6日に東京宝塚劇場で初日を迎えた
星組公演「ダンサ・セレナータ」と「Celebrity」のゲネプロを見学しました。

イサアク役・柚希礼音のカッコよさは言うまでもありませんね! 
アニタ役の夢咲ねねは、純真な役どころながらダンスは情熱的でセクシー! 
女の私でもため息が出てしまいます。

仇役ホアキンの紅ゆずるのクールな演技も堂に入っています。
今公演で退団の涼紫央の端正さは、観る者に癒やしと至福を導きます。





観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/14 11:38

ミュージカル「王様と私」を ゆうぽうとで観てきました

7~8月、東北を中心に全国18都市で公演をするミュージカル「王様と私」。
松平健さんが22年ぶりにシャム王をやることでも話題になりました。

帝劇ミュージカル並みのクウォリティの舞台を、
3500円で観ることができるまたとないチャンスです。
王子・王女役に地元の子どもたちを使いますし、
子ども達にもわかりやすい物語なので、ぜひ家族でご覧になってください。







観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/14 11:37

新しく、HPを作成します

2012年7月14日
このたび、独自ドメインを取得してHPを開設します


http://www.gamzatti.com

それに連動させるべく、このHPを使いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
ずっと放置ですみません。
パスワードも登録アドレスも失念するほどの放置(汗)。
一時期ツイッターと連動させたことで、
「何日のツイート」とか無味乾燥なタイトルになってしまったこともあり、
7月くらいにさかのぼって少し修正し、
ちゃんとエンタメのお仕事シーン専門ブログにいたします。

よもやま | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/14 11:29

7/12園子温監督「希望の国」試写

2012年7月12日
試写「希望の国」園子温監督渾身の作品。
何より映像が美しい。おススメ。

試写 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/12 03:11

縁は異なもの

お仕事ではないですが・・・。
年齢も出身も仕事も何の関係もないのに、
ただ熊川哲也が踊る会場で隣り同士になっただけで友だちになったharakoさん。
今月末に、彼女の結婚式に出席することになりました。
ご招待ありがとう! ご結婚おめでとう!
(会場は、武井咲が出ているCMで使ってる明日館)

よもやま | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/10 03:13

7/8Noism「Nameless Voice」

2012年7月8日
さいたま芸術劇場でNoismの「Nameless Voice」。
自分には決して生み出せないものと、自分がすでに失ってしまったものを見せつけられた。
最近、ここまでクウォリティが高くてかつ実験的な意欲作ってあまり見ない。
あのいわくいいがたい生々しさは、サルトルの『嘔吐』に似ている。
「実存」としての肉体、実存としての人間が、そこに。

「ホールの大きさで感じ方が違いますよ」と言われ、
やはり新潟まで行かねば、と思いを強くする。
でも、これより近くで見たら、私卒倒してしまいそうなんですけど。耐えられるか?

観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/09 03:10

7/6宝塚星組「ダンサ・セレナータ」

2012年7月6日
宝塚星組「ダンサ・セレナータ」「Celebrity」ゲネプロ取材。

イサアク役・柚希礼音のカッコよさは言うまでもありませんね! 
アニタ役の夢咲ねねは、純真な役どころながらダンスは情熱的でセクシー! 
女の私でもため息が出てしまいます。

仇役ホアキンの紅ゆずるのクールな演技も堂に入っています。
今公演で退団の涼紫央の端正さは、観る者に癒やしと至福を導きます。
1日2公演の前に1公演分の通しをやるわけで、
俳優さんたちってどんだけ体力あるんだろうっていつも感心する。

取材 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/08 03:11

7/4「高き彼物」@吉祥寺シアター

2012年7月5日
「高き彼物(かのもの)」初日を吉祥寺シアター で観ました。
いいお芝居でした!マキノノゾミ作・演出で第4回鶴屋南北戯曲賞受賞作です。
茶畑と大空の舞台背景装置がこれまた素晴らしかった!


いいお芝居を見たあとは、美味しい時間を過ごしたくなる。帰りに、シードルとジェラート! http://t.co/juxIZo2M

観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/06 03:18

いよいよgamzatti.comの船出です!

独自ドメインでのHP作成を考え始め、ドメインを取得してはや2年。
ようやくHPのデザインやコンテンツが決まりました。

http://www.gamzatti.com

まだまだ成長途中ですが、
とりあえず、このブログがHP内の「daily news」のページに組み込まれています。
これからはこのHPでたくさん書いていくつもりですので、よろしく!
よもやま | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/05 03:17

近松座三十周年記念公演@アプリコ

gamsan

近松座三十周年記念公演「曽根崎心中」を大田区民オールアプリコで見てきました。藤十郎さんと扇雀さんの「夕霧名残りの正月」も。 http://t.co/IKUyRKCO #r_blog
07-01 14:17

観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/02 03:12

「薮原検校」

gamsan

井上ひさし作品「薮原検校」。野村萬斎さん主演、世田谷パブリックシアターにて。蜷川演出、古田新太主演のものと比べて書いてみました。 http://t.co/wF6So0js #r_blog
06-30 22:15

@h1r0n0r1_ 昼行ってまいりました~!
06-30 15:47

@otowayabando 向かってまーす!楽しみ楽しみ。
06-30 10:42

観劇 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/01 03:14
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。